FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

山陽新幹線のページ 0系 100系 運用 撮影 撮影地 情報 

山陽新幹線のページ  Top>塗替えの状況



 平成20年(2008年)3月、N700系が営業運転を開始したダイヤ改正で、0系の運用は3運用となった。


 JR西日本では最後まで営業運転に就く編成のうち3編成を「原色(クリーム10号+青20号)」に塗り替えることとなった(発表は平成20年2月)


 すなわち、フレッシュグリーン塗色の0系は、ダイヤ改正で運用数の減と原色が増える格好で、急速に見る機会が減ってきている。


 三井住友カラーなど揶揄されるものの、筆者はこの色もなかなか気に入っている。


 ところで、3運用に対して、何編成の0系が残るのか、という話だが、原色3編成(6月20日前後)が出揃うと、フレッシュグリーンが消滅する、もしくは予備車で1編成のこるといった陣容になると思われる。

 どうせなら、フレッシュグリーンを1本残し、100系P編成を原色に塗りなおしてほしいところである。


 

 








△新大阪駅で対比する原色とフレッシュグリーン。
(両色とも「ダンゴ鼻」にはカメラのAFが合いずらく、ドキドキの撮影となることに、ご注意!)





Top>塗替えの状況
山陽新幹線のページ